INAX 岡本太郎のタイル画修復・蘇生プロジェクトに協力

写真拡大

(株)INAXは、「岡本太郎生誕100年記念事業」において(株)眦膕阿実施する「蘇れ!岡本太郎の『ダンス』プロジェクト」に協力する。これは、眦膕飴卜全曚所在する眦膕暗貶夢曄並膾綮塹佳区)に長く保管されていた岡本太郎のタイル画『ダンス』を、INAXライブミュージアムものづくり工房(常滑市)で修復し、美しく蘇らせるというもの。作業終了後、『ダンス』は、2011年3月全館グランドオープンする眦膕安膾綸7階レストランフロアロビーに設置され、広く一般に公開される予定。

このタイル画『ダンス』は、1952 年に制作され、1969 年頃まで眦膕安膾綸垢梁膺堂に飾られていたもの。縦2352mm×横3488mmで、INAX(当時:伊奈製陶)製の1cm×1cmの小さなモザイクタイル57,379 ピース、38 色で描かれている。今回、眦膕阿らINAXに修復依頼があり協力することとなった。『ダンス』は10月22日にINAX ライブミュージアムものづくり工房内に運びこまれ作業の準備を進めている。INAXでは11月下旬から2011年1月末日までの土・日・祝日(年末年始休館日を除く)に、再生途中の作品をものづくり工房内で一般公開する。