トーソー(株)では、平成22年6月24日に公表した平成23年3月期第2四半期(連結)の業績予想について、売上高96億9600万円(前回公表時89億円)、営業利益1億6000万円(同△1億5000万円)、経常利益1億900万円(同△2億円)、純利益△2300万円(同3億5000万円)に上方修正した。
新築着工戸数の持ち直しや、今夏の猛暑により窓回り商品の需要が喚起されるなど市場環境改善の他、新製品の投入、展示会の積極開催、営業活動強化などが奏功した。
なお通期の業績予想については、世界経済の下ブレ懸念、デフレの影響など不透明な状況であることから前回発表時(売上高187億円、営業利益6億円、経常利益5億円、純利益3億5000万円)から変更しない。