ハンゲーム「スペシャルフォース2」契約
NHN Japan 株式会社と韓国のゲーム開発会社ドラゴンフライは、ドラゴンフライ社が開発するPC用オンラインFPS『スペシャルフォース2』について3 年間の日本国内独占提供契約を締結し、NHN Japan が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」を通じてサービス提供することを発表した。『スペシャルフォース2』は、世界大会が開催されるほどの人気を誇るオンラインFPS「スペシャルフォース」の後継作にあたり、現在韓国版の開発が鋭意進行中の作品。NHN Japan は、2006 年から日本での「スペシャルフォース」サービスを開始し、FPS の成功は難しいと評される市場において成功を収めまた。
「スペシャルフォース」の累計登録会員数は400 万人を数え、日本のオンラインFPS における先駆的なゲームであり、開始から4 年経つ現在も変わらぬ人気を誇っている。
またNHN Japan では、「ハンゲーム」において、他社サービスも含めたFPS の総合情報&コミュニティサイト「FPS Field」を運営するなど、オンラインFPS の広範な普及を促進。

NHN JAPAN社では今回の締結について以下の様にコメントしている。

今回の『スペシャルフォース2』の日本国内独占提供契約の締結は、現在の「スペシャルフォース」ユーザーの高い満足を得られると共に、日本におけるFPS 熱をさらに高めるための起爆剤となることを確信しております。

今回の契約締結にあたり、NHN Japan 代表の森川 亮は、次にようにコメントしております。
「スペシャルフォースは、日本のオンラインFPS 市場を切り開いてまいりました。そして今や、FPS は人気ジャンルの一つとなり、大きなビジネスチャンスがある市場へと成長しました。このたびの『スペシャルフォース2』は、FPS ファンの大きな期待にそれを超える満足で応えつつ、より一層の市場拡大につながるサービスとして期待しています」

一方、ドラゴンフライ代表のパク・チョルウは、次のようにコメントしております。
「日本にFPS 旋風を巻き起こした前作の後継『スペシャルフォース2』を、再びNHN Japan を通じてサービスできることは大変な喜びです。前作の4 年間のサービスノウハウを活かして、完璧なローカライズとアグレッシブなマーケティング施策を準備しています。さらなるFPS 旋風を起こします」
『スペシャルフォース2』の日本でのサービススケジュール、及びサービス内容については、後日あらためて発表いたします。


<サービス概要>
タイトル:スペシャルフォース2(邦題未定)
ジャンル:オンラインFPS
運 営:NHN Japan 株式会社
開 発:ドラゴンフライ
サービス:期日未定


■関連記事
【うちの本棚】第四十一回 巨人獣/石川球太
映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」2011年夏公開決定
【おた日和】第三十五話 バッタリ!
「レベルファイブ スタジアム」ネーミングライツ契約延長
MMORPG「TERA」、社員採用も有りのオピニオンユーザー募集