ひそかに話題 Toppingのデジタルアンプに高音質DAC+ヘッドホンアンプが登場

写真拡大




センチュリーは、同社リテイル事業『白箱.com』にて、Topping社アンプでは初となるDAC(Digital to Analog converter)+ヘッドホンに対応したデジタルアンプ『Topping DAC+ヘッドホンアンプ D2』を発売しました。販売価格は1万2800円(税込み)。

Topping DAC+ヘッドホンアンプ D2Toppingのデジタルアンプは、手のひらに乗るコンパクトさと手ごろな価格帯ながら、パワフルでクリアなサウンドを実現するオーディオアンプです。『Topping DAC+ヘッドホンアンプ D2』は、Toppingのランナップとしては初めてDACとヘッドホンに対応。DAC部にはAnalog Devices製『AD 1852JRS』を採用し、最大サンプリング周波数24bit/96khzまで対応するほか、ヘッドホンアンプ部にも高音質パーツを多数搭載しています。

Topping DAC+ヘッドホンアンプ D2『Topping DAC+ヘッドホンアンプ D2』はUSBケーブルでパソコンと直接接続、デジタルインプット(コアキシャル、オプティカル)、アナログインプット(RCA)の4種類のインプット、2系統のオーディオ入力を搭載し、インプットセレクターで切り替えることも可能。さまざまな再生装置に対応しています。サイズは、H45×W115×D205mm(突起部含む)、重さ約650g、シンプルで高級感のあるデザインです。
 
 

■関連記事
レトロ&超ポータブル! デジタル変換もできるUSBレコードプレーヤー『Crosley Revolution』
選べる5モデル『iPod/iPhone』対応アンプ内蔵スピーカー『Xa Lunchboxシリーズ』発売へ
『iPhone/iPod』などの音質を向上するサブウーファー『ZO Personal Subwoofer』
コンパクト設計! 高音質な音を再現するD/Aコンバータ搭載USBヘッドホンアンプ
『GameBoy』がバッグに! サンプラーやゲーム機をモチーフにした『Synch.バッグ』10製品発売