愛媛県・松山市界隈の伝統と文化を再発見できるタウン情報誌『松山百点 Vol.275』に声優・水樹奈々さんが登場していることが明らかになっています。

同誌の”私のつれづれ松山論”のコーナーにてインタビュー記事が掲載されることになりましたが、これは水樹奈々さんの出身地が愛媛県新居浜市ということが影響したようです。

インタビューでは15歳で上京してからは、今まではおやつ感覚として食べていた『じゃこ天』や『えびちくわ』といったご当地モノが手に入りずらく、新橋に位置する愛媛・香川のアンテナショップまでわざわざ足を運んでは買い物をするなど、故郷に対する想いなどが語られています。

なお、『松山百点 Vol.275』はネット上でも展開されているため閲覧が可能になっています。


▼外部リンク

松山百点Vol.275


■関連記事
彼女に会いたくて強盗
『劇場版 魔法少女リリカルなのは The Movie 1st』を肴に絶叫オフ会
18時よりニコニコ生放送『石破茂自民政調会長 緊急インタビュー 尖閣ビデオ問題を語る』
声優・水沢史絵さんと水樹奈々さんが『月刊スカパー ! 2010年 11月号』のカバーを飾る
グッドスマイルカンパニーより『ねんどろいど 高坂桐乃』