トステム ホコリを寄せ付けない新機能を「インプラス」に採用
トステム株式会社では、このほど業界初のホコリを寄せ付けず手入れが簡単な『ダストバリア』機能を開発、防音・断熱内窓「インプラス」を、この『ダストバリア』仕様にモデルチェンジして、11月1日(月)より一部機種を先行発売した。先行発売されるのは複層ガラス使用の引き違い窓3色。来春に向け、順次全機種新仕様にモデルチェンジする。

樹脂製品へのホコリの付着は、静電気の帯電が大きな原因である。新開発の『ダストバリア』は、この静電気の帯電を防ぐ素材を練りこんだ新素材の樹脂をサッシ部分に使用することで、ホコリを付着しにくくさせている。今回、住宅エコポイント対象商品として注目の「インプラス」をモデルチェンジし、この機能を付加した。
またモデルチェンジに合わせて「インプラス」のデザインを一新し、表面のツヤを抑えたマット調梨地仕上げの高級感のある仕上がりとなった。なお『ダストバリア』仕様は、これまでと同価格帯となる。