テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

pokeスイマセン、タイトルは言い過ぎました。皆さん「ポケベル」をご存知でしょうか?1990年代、女子校生を中心に一世を風靡したモバイル端末。当時、携帯電話も登場していましたが、まだまだ高額であった携帯に対し、学生でも持てる比較的安価なモバイル端末として、多くのユーザの支持を得たのがポケベルですね。


初期のポケベルの機能は「数字を受け取る」だけの、とてもシンプルな機能のみ。しかし、"持ち運べる"、"いつでも受けれる"ポケベルをなんとかコミニケーションに使いたい。そこで誕生したのが語呂合わせですね。「いい国(1192)つろう鎌倉幕府」。数字を文字に見立てて、メッセージを表現するアレですね。鎌倉幕府はちょっと違う気がしますが。例えばですね。

「39」は「サンキュー」
「0840」は「 おはよう」


とか。数字をやりとりして、それを語呂合わせで文字に置き換えるわけですね、頭の中で。当時はこういうメッセージをやりとりするだけでとても楽しかった記憶があります。他には

「49」至急
「889」はやく
「0906」遅れる
「3470」さよなら
「4649」よろしく
「8181」バイバイ
「0833」おやすみ
「724106」何してる
「8110」バイト
「4510」仕事
「09106」起きてる
「02106」待ってる
「14106」愛してる


などなど。数字から日本語に翻訳する時のぬるりとしたフィルタ感が、なんとなく不思議ですよね。組み合わせると

「0840 724106」おはよう 何してる
「09106 8110 0906 」起きてる バイト 遅れる


暗号?マトリックスっぽい面倒くささ。今のスマートフォンなどを考えると、当時はよくこんなことしてたな、と思います。しかし、この語呂合わせ。よくよく考えれば、データの総量としては日本語の文章よりは少ないわけで。とういうことはこれ、「エコ」なんじゃない?と先日感ぜられまして。

今、時代はエコ。とういことは「語呂合わせ」これからくるんじゃないですかね。来るべき日に備えて、今から「日常で使えそうな語呂合わせ」を考えておくのもひとつ手ですよね。例えば。


「558 5053」ここは こまごめ
「3190 13 1101」さいきん ひざ いたい
「50 01417 33」これ おいしいね みず
「50289 10 33」こんにゃく と みそ
「023 8462 881」おっさん はしるの はやい
「00 10 046 3810647」おれ いま おしり みえてるよね
「38 171 38 571」みんな いない みんな こない
「14 9393」ひじ かさかさ
「01 502 210 714」おい これの ふた ないよ
「558 20104 1059」ここは ふんどし てんごく


ちなみに「ふんどしてんごく」は角界のことです。皆様も素敵な語呂合わせがありましたら、twitterなどでご連絡ください。

最終的にタイトルを全く関係ないところに着地しました。iPhone便利ですよね。どすこい。以上、宜しくお願い致します。



この記事の元ブログ: ポケベルがなかったら、iPhoneはなかった的な


最新の人気記事はコチラ
坂本龍馬の選挙ポスターを考えてみたこのエントリーを含むはてなブックマーク
フリー画像だけで「天空の城ラピュタ」このエントリーを含むはてなブックマーク
ジンバブエブックマークとは?このエントリーを含むはてなブックマーク
入社一年目の5月病を回避するためには「第三の場所」を作るといいらしいこのエントリーを含むはてなブックマーク
自分の年齢を自覚するためには、仕事や学業よりもむしろプライベートの過ごし方を変える必要があるんじゃないかこのエントリーを含むはてなブックマーク
コピペしてすぐ使えるツイート集このエントリーを含むはてなブックマーク
ダークサイド・バナー制作入門このエントリーを含むはてなブックマーク