ガチムチゲーム『エルシャダイ』と猪木のテーマソングがコラボで大丈夫か!?

写真拡大

ガチムチでセクシーな男たちが登場する人気のゲーム『エルシャダイ』。イギリスに本社を置くイグニッション エンターテインメントが開発しており、日本の開発スタジオで作成されている。

このゲームには強烈なキャラクターが多数登場する事から、動画共有サイトYouTubeやニコニコ動画でさまざまな自作動画が作られ、ゲームが発売されていないにもかかわらず大人気となっている。そんな『エルシャダイ』でいちばん強烈なキャラクターが、主人公のイーノックだ。

イーノックはプロモーションビデオ内で「そんな装備で大丈夫か?」と言われ、「大丈夫だ。問題ない」と返答するも、敵にボコボコにされるというヒーローらしからぬ展開が話題を呼んでいる。そんなイーノックがアントニオ猪木のテーマソングとコラボレーションし、動画が作られて大きな話題になっている。

しかし正式なコラボレーションではなく、勝手に熱烈なファンが作った動画であり、イーノックと猪木はまったくの無関係。とはいえ、その動画のクオリティが非常に高く、さらに『エルシャダイ』ファンのツボにハマったため、インターネット上で話題になっているのである。

『エルシャダイ』は2011年春に発売される予定だが、これほど前評判の良いゲームは珍しく、記録的な売り上げになるのではないかと予想されている。ただし、ゲームキャラクターにばかり注目されており、あまりゲーム性に関して触れられていない。「せっかく買ったのにゲーム自体はガッカリだった」とならなければいいのだが……。大丈夫か? 問題ない?

screenshot:YouTube 200machine

このニュースの元記事を読む

■そんなニュースで大丈夫か?