ルミネ&池袋エリア初出店の「ビアンチェリ チュチュ」ではルームウェア&ランジェリーがそろう

写真拡大

10月29日(金)、東京メトロの池袋駅と直結した商業ビル「ルミネ池袋」の地下1階が、「新・大人かわいい」をテーマにリニューアルオープンする。同フロアには、大人の女性も楽しめる話題の15ショップが誘致された。

【写真】10月29日(金)のグランドオープンでは限定品も登場!

「ルミネ池袋」は、今年4月に「メトロポリタンプラザ」より生まれ変わった商業施設。今回のリニューアルでは、より“ルミネらしい”ブランドイメージを提案し、さらにユーザーの期待を満たすため、地下1階に話題となっている15ショップを、地上2階には3つのニューショップ(1店舗は11月11日オープン)と、1つのリニューアルショップを取り入れて展開する。特に地下1階には、“女の子の毎日を可愛く演出”するアイテムがズラリ! ファッションアイテムやアクセサリーをはじめ、“お部屋気分をアゲてくれる”ルームウェアやランジェリー、コスメ、インテリアアイテムがそろうのだ。

中でも、シューズ&バッグを扱うブランド1号店の「Blossom garden(ブロッサム ガーデン)」や、ルミネ初出店となる「コスメキッチン」は、ぜひチェックしたいショップ。特に、ナチュラル&オーガニックコスメが並ぶ「コスメキッチン」には、スキンケア用品やヘアケア用品、洗剤やハーブティーなど上質な品々がそろい、店舗全体でライフスタイルが提案されているので女心がくすぐられること請け合いだ。「池袋という土地柄、大人の女性客も多いと思いますが、OLさんやママさんも楽しめるショップとなっています。カウンセリングができるスタッフばかりなので、コスメなどを購入する際には、たくさん相談してくださいね」とは、同店の広報担当者。ちなみに、オープンにあたり、コスメキットなどの限定商品も登場するというので見逃せない。

他に、オープンする全18ショップの中で、バラエティー豊かな9ショップが池袋初出店となる新「ルミネ池袋」。「ちょっとファッション小物を探したい」という時にも、駅と直結していてアクセス抜群なので便利に活用できそうだ。【東京ウォーカー】

【関連記事】
大雨の中、日本橋大混雑! コレドとユイト2大施設が同時オープン (東京ウォーカー)
回転寿司から教習所まで! 拡大する“iPad活用法” (東京ウォーカー(全国版))
池袋東武の北海道物産展 “売上日本一”の秘密とは!? (東京ウォーカー)
バイヤーや添乗員が伝授! 絶品“北海道のご当地グルメ” (北海道ウォーカー)
男性も使える“女の子フロア”誕生!「コレド日本橋」がリニューアル (東京ウォーカー)