世界最高の美女になった女性がコメント「これはただのマーケティング」

写真拡大

アイフォーンのアプリケーション「フェイスワールドマッチ(Face World Match)」で、韓国人の男女が世界最高のオルチャン(美女/美男)に輝いたことが27日明らかになった。

このうちの女性部門の1位に選ばれた大学生のキム・チャンジョさん(21歳、女性)は、韓国のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「サイワールド」に現在の心境を語った。

受賞後、キムさんのサイワールドにはアクセスが殺到し、コメント欄にはお祝いの言葉のほか、批判的な書き込みも多数集まった。

そのため、キムさんは「フェイスワールドマッチというアプリケーションで、ランキング1位になっただけ」「『世界最高のオルチャン』という大げさな表現は私も受け入れられない」と自分の気持ちを正直に語った。

続いて「ご存じない方が多いようですが、私とイ・ハングクさん(男性部門1位)は、世界的に容姿が認められたのではなく、世界15万人が利用するフェイスワールドマッチの中で1位になったものです」「私たちで終わりというのではなく、今後も2、3代目が選ばれるでしょう」と説明した。

さらに、批判的な書き込みをしたネチズンに対しては「『なんでお前が世界最高の美男美女なんだ』と怒らないで、アプリケーションのマーケティングなのですから無料でダウンロードして楽しんでください」「多くの関心と応援に感謝しています。非難はやめてください」と付け加えた。

フェイスワールドマッチによる“理想のタイプW杯”は、世界のアプリ利用者たちの中から人気とフォロワー数などを合計し、ホットフェイス(Hot Face)を選ぶというもの。現在は約15万人が参加中だ。


参照:「世界最高の美男美女」有名になったキム・チャンジョ - bntnews
参照:「世界最高の美男美女」キム・チャンジョ「一種のマーケティング…私も恥ずかしい」 - ソウル新聞

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。