人材紹介のアイネクスト(東京都文京区、笠牟田建二社長)は、IT業界・ものづくり系エンジニアのための求人サイト 「ジョブ吉」で、有料職業紹介事業者向けのサービスを開始した。


 「ジョブ吉」は、求人情報掲載の初期費用とランニング費用が不要で、入社が決定した段階で料金が発生する成功報酬型のサービスとなっている。一般企業からの求人情報に加え、有料職業紹介事業者が持つ求人情報も掲載できるようにした。300求人まで掲載可能とし、アクセスログなどのレポート機能も利用できる。

 有料職業紹介事業者も初期費用とランニング費用は不要で、入社が決まった場合に1人につき成約料金5万円を支払う。求人への応募や有料職業紹介事業者への登録を通じて入社した場合は、同社から転職者に“転職祝い金”として2万円をプレゼントする。

 笠牟田社長は「求職者にとってメリットのあるサービスを提供することで、エンジニアの集客強化に取り組みます」と話している。

【独自調査】グローバル人材の求人動向-電機・素材業界で求人増加
環境技術をキーに人材獲得競争が始まる
新任役員「営業力の強化」「人材の確保」で業績回復を目指す

日本人材ニュースHRN」は人材採用・人材育成の専門紙。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。