先日、台湾の人気アイドルであるS.H.EのSelinaがドラマの撮影中に火傷をした事故で、火傷の状態が当初伝えられたものよりも重傷であることがわかった。24日、台湾の林口長庚病院に搬送されたSelinaは全身の50パーセントの面積を負傷、顔にも2度の火傷を負っているという。

火傷面積が大きいことから、治療グループは頭皮の植皮を考えている。しかし、頭皮を取る過程では、Selinaの綺麗な髪の毛を剃り落とさなければならず、Selina及び家族の承諾を得られてから始めることになる。

昨日、負傷部分を清潔にするための手術が行われたSelina。この後状態が落ち着くのを待って、植皮手術に移る。Selinaの病状についてはレコード会社が口止めをしており、治療グループの責任者は詳細を明らかにしていない。

これまでにわかっているところでは、Selinaは全身の50パーセントを火傷、顔にも2度の火傷があり、水泡ができている。顔の火傷についてはきちんと処置すれば傷痕は残らないという。しかし、全身の3パーセントには痕が残る3度の火傷があり、両足と両腕に集中しているため、治療には1年から2年はかかるとみられる。
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)

【関連記事】
台湾の人気アイドル、撮影中の事故で手足と背中に火傷。
スティーヴン・タイラー、ステージから転落、ヘリで病院へ。
シルヴェスター・スタローン、撮影中に首の骨を折っていた。
ブリトニー、コンサートで痛いハプニング。
番組撮影中に象がアタック!
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!