なぜイケメン・美女ばかりがモテるのか?

写真拡大

 “ただしイケメンに限る”なんて言葉があるくらい、世の中イケメン・美人に優しくできています。
 じゃあそうじゃない人達はどうなるの?恋愛できないの?
 心配いりません。イケメン・美人じゃなくても恋愛できます。
 その秘訣を『モテる出会い』『モテるデート』など、数多くの著作を持ち、人気心理コーディネーターとして活躍中の織田隼人さんに聞いてみました。

◇ ◇ ◇ 

―織田さんが恋愛や男女の考え方の違いに関する本を書かれるようになったきっかけがありましたら、教えてください。

織田「私は昔コンサルタントをやっていたのですが、マーケティングにも携わっていました。マーケティングは心理学と仕組みの組み合わせだと言われるんですけど、どちらかというと私は心理が好きだったので、そちらに傾倒していったんです。そこで男女の違いというものに関わったのでそれをちょこちょこと配信したり、たまに恋愛のことも書いていたら、マーケティングよりもそちらの方が面白いということになり、恋愛について書くようになったんです。初めはメルマガをやっていて、メルマガをきっかけに本を出すようになったと言う感じですね」

―恋愛というのはかねてから取り組みたいテーマではあったのでしょうか?

織田「そうですね、やりたいことではありました。将来的には男女の違いで起こるケンカをなくしたいと思っています。将来的には結婚前のカップルに“将来こういうケンカをします”というのを学んでもらった上で結婚してもらうような学校を作れたらいいですよね。それで将来ケンカしたときに“これは当たり前のケンカだから乗り越えられるものだ”と思ってもらえたら離婚も減ると思うので」

―お仕事上、恋愛に関する相談を受けることが多いかと思いますが、近頃多い相談はどんな内容ですか?

織田「恋愛の相談はあまり受けていないんです。なぜかというと、相談を受けるのが得意な人は“俺についてくれば大丈夫”タイプの人で、自我が強い人なんですよ。こういう人だと人の影響をあまり受けないのでいいんですけど、私は人の影響を強く受けてしまうタイプなので、例えば恋愛についての悩みで精神が弱っている人の相談を受けると一緒に沈み込んでしまうんです。だからあまり人の相談を受けないようにして逃げ回ってます(笑)」

―男女の考え方の違いでもっとも大事な点はどんなことだとお考えですか?

織田「日常生活だと、会話の違いが一番重要なのではないかと思います。男性は議論を戦わせるような会話を好みます。議論を戦わせることで情報交換ができるので、それを楽しんでいるところがある。しかし女性はそうではなく、自分の話に同調してほしいんですね。だから、うまく同調できない人は会話が繋がらない人だと思われてしまうことがあります。
しかし、男性は話を聞く時に結論を求めます。たとえば100円ショップでいろいろ眺めて歩いたんだけど買うものがなくて…という話をされると男性はイライラしてしまう。だから女性から男性に話す時はオチを入れてあげることが大事です。
こういう会話の違いをお互い知っておかないとコミュニケーションがうまく取れなかったりしますね」

―モテる人とモテない人の違いはどんなところにあるとお考えですか?

織田「男女共に外見がそこそこ綺麗じゃないとモテないです。同性同士だと性格を重視して人を判断できるんですけど、異性は性格を理解できる部分が少ないので、相対的に外見が重視されてしまう。それに、恋人を選ぶ時は付き合いの短い人の中から選ぶことも多いので、外見を重視して選びやすい傾向になってしまいます。
世の中イケメンと美人に優しい仕組みになっていると思うかもしれませんが、外見はカッコいいカッコ悪いよりも清潔感の方が大事です。小奇麗にしていることが第一だと思いますね。

―どうすれば女性にモテるようになるのでしょうか?

織田「女性にモテる男性というのは、話を聞くのが上手な人、エスコートが上手な人です。
男性は好みの女性が目の前に現れた時の行動として自慢、つまり自己PRをしやすいものですが、女性はそれをあまり良く受け取りません。だから自慢をしないで女性の話を聞いてあげることと、ドアを開けてあげたり、重い荷物を持ってあげたりなどの気遣いができるとうまくいくと思います」

―では、反対に女性はどうすれば男性にモテるようになるのでしょうか。

織田「女性も清潔感は大事で、清潔感のある女性は不美人でもモテちゃうんですね。どういうことかというと、『愛でセックスを買う男 セックスで愛を買う女』にもあるんですけど、最初は女性の方から男性に無意識にアプローチをしていることが多いので、相手との距離感を近く取る人がうまく行きやすいんです。女性が目の前に立って話していると、それだけで男性はドキドキしてしまうんですね。じっと目を合わせるとか、近くに立つことができる人はうまくいきやすいです。
でも、男性も女性もトレーニング次第である程度はモテるようになります。外見は一番変えるのが簡単なので、まずはそこから始めるといいと思いますね」

(次回 合コンで気になったコから電話番号の聞き出すコツとは? に続く)


【関連記事】 元記事はこちら
男の8割は“恋人以外ともセックスしたい”
イマドキの女性はどんなセックスをしているのか?
「私は幸せになりたい!」と思った女子二人が婚活パーティに潜入!
好きな異性を落とすための話し方

【新刊JP注目コンテンツ】
新刊JP特集「あなたの恋活、応援します
彼と復縁したい貴女へ(新刊ラジオ 第720回)