こち亀35周年記念・亀有地区で両さんそっくりコンテスト

写真拡大

審査委員長には原作者の秋本治先生1976年より週刊少年ジャンプ(集英社)で連載が開始され、35周年を向える長寿漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公「両津勘吉(両さん)」の、そっくりコンテストが地元、亀有で開催される。

亀有の7つの商店街が共同でイベントを開催する亀有地区商店街協議会では、「こちら葛飾区亀有公園前派出所連載35周年記念!両さんそっくりコンテスト」を開催すると発表した。応募期間は、11月1日から12月25日までの間である。

コンテストでは、両さんだけではなく、麗子や中川などのお馴染みのキャラクターはもちろんのこと、なんと1回しか登場していないキャラクターのそっくりさんでも応募可能だという。本物の警察官も歓迎とのこと。だが、両さんの用に勤務中にイベントに参加したり、本物の制服で参加してはいけないので要注意だ。

一次審査は2011年の1月17日で、最終審査(コンテスト)は、2月26日に行われ、最終優秀賞を獲得した人には10万円が贈られるという。我こそは、両さんだという是非チャレンジしてもらいたい。

▼外部リンク

亀有地区商店街協議会


■関連記事
ガンダムエース100号記念の付録が凄い
化粧が苦手なのだめでも真っ直ぐ描けるリキッドアイライナー
CLAMPの読み切り「GATE7」が読めるのはジャンプスクエアだけ!!!
休載を経てワンピース最後の旅路へ、新世界編スタート。
けいおん!4巻の売れ行きがすごい!そして、!君はどこで買う?特典も豊富で大人気。