11/1(月)から吉野家の戦略新商品第2弾が発売『牛キムチクッパ』\280〜

写真拡大


牛丼安売り戦争の渦中に身を投じる『吉野家』といえば、牛丼チェーン店の老舗といえる存在ですが、同様の牛丼店が流行ろうとも吉野家ひと筋という昔ながらのファンも多いようです。

2010年11月1日(月)午前10時より株式会社吉野家では戦略新商品第2弾となる『牛キムチクッパ』が全国の吉野家店舗で発売になります。

同商品は辛味のなかにも旨味を感じることのできるオリジナルスープがポイント。牛肉とキムチとの相性もよく吉野家ならではの一品に仕上がっているようです。

牛キムチクッパは、並盛が(414kcal)280円、大盛(568kcal)380円と、カロリーも値段も控えめな設定となっているため、女性でも今月ピンチ!な人でも安心して口に運ぶことが出来そうです。

Copyright© YOSHINOYA HOLDINGS CO.,LTD. All rights reserved.


▼外部リンク

株式会社吉野家ホールディングスホームページ


■関連記事
新世紀オトコの娘マガジン『わぁい!Vol.3』
PSPgoが新価格で発売
Wave×電撃ホビーマガジン『BEACH QUEENS」シリーズ インデックス 電撃スペシャルVer.』
アニメ『ストライクウィッチーズ』シリーズの制作班を招いての講演会が来月21日に実施予定
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「ジャワ島のハチ公」