小学校の時の懐かしい想い出 「マラソン大会で裏切る」「台風でワクワク」

写真拡大




小学校のときは早く大人になりたいと思っていたのだが、いざ大人になってみると小学生に戻ってみたいものだ。あのときの数々の想い出や懐かしいイベント、トラブルなど今となっては懐かしい出来事になっているだろう。もちろんこの記事を読んでいるのが、30歳前後なら尚更懐かしいはずだ。

そんな小学生のときの懐かしい想い出を今回はまとめてみたぞ。

・女子にイタズラして終わりのホームルームでチクられてみんなの前で晒し上げ
・合唱コンクールで本気で歌わない or ガチで歌う人
・給食袋を振り回す
・給食袋を持って帰るときにサッカーボールみたいに蹴りながら帰る
・給食を異常に食べるのが速い生徒(昼休み遊びたいため)
・給食を食べるのが遅くて残されて食べてる
・お道具箱の中がカビパン工場
・休みの生徒が居ると、デザートが争奪戦になる
・マラソン大会で同盟を組むけど裏切られる
・プールで休みまくる女子
・自習になると異常にテンションが上がる
・台風がワクワクする
・休んでる間に班替えが行われてる
・隣の席に可愛い子が来るもなんのフラグも立たない
・ボタンを押すと稼働するテクニカルな筆箱を持っている生徒(名前不明)
・校区から出て怒られる
・昼休みの間に家に帰る生徒(家が近い)
・男子の個室トイレに入るだけで大騒ぎ
・タンギングができない

などなど今思えば嫌な想い出も些細なことで、全てひっくるめれば楽しい想い出となっている。社会に荒波に揉まれて嫌なことがあったときに少しの間だけ子供に戻ってみたいと思う時もあるだろう。嫌な想い出をかき消して良い想い出だけを覚えているのかもしれない。

個人的には甘酸っぱい中学生や高校生時代にも戻ってみたい。

あなたの小学校時代の思い出投稿募集中です

■関連記事
F1韓国GPコースがへこんでマシンが危険すぎてスピンする車まで! “チンさむロード”が名物になるか?
スターバックスを1年間飲み続けると数十万円の出費に! 我慢すれば貯金もできる
山本圭一がテレビ出演で復帰か!? 「戻って欲しい」「変わってなくて安心」
本日から開催のF1韓国GPが本格的にヤバイ! 「うねる路面」「油まみれの路面」「コースに謎のカカシ」
話題になった台湾の激萌えマイクロソフトのサイトがハロウィン仕様に! 「萌えでも日本はダメなのか?」「いいぞもっとやれ」