高さ23m!大迫力の「五所川原立佞武多」。青森4大祭りが競演する「とことん青森 in 原宿表参道」は見所満載!

写真拡大

今年の12月に東京〜新青森間で東北新幹線が全線開業することに伴い、1月に開催され好評だった青森県のイベント「とことん青森 in 原宿表参道」の第2回目が、10月25日(月)〜11月7日(日)に開催される。前回よりもさらにパワーアップし、内容の濃い企画が盛りだくさんの“青森イベント”を早速チェック!

【写真】これぞ!あの有名な「青森ねぶた」だ!

■地元では見ることができない! 青森4大祭りが競演

青森の夏の四大祭りの山車が、原宿表参道の4つの場所に見参。第一会場である明治神宮第一鳥居前広場(南門)には、「青森ねぶた」と「弘前ねぷた」(日没〜 22:00)、第二会場である明治神宮第一駐車場には、「八戸三社大祭」と「五所川原立佞武多」(日没〜21:00)を設置。期間中、それぞれのお囃子を順番に鳴り響かせ、競演を果たす。夕方からライトアップされた巨大な山車は、なんとも幻想的な雰囲気に。この、かなり貴重な競演、見逃せないぞ!

■青森のB級ご当地グルメが屋台村に!

前回は、終了時間前には売切れ続出というほど大盛況だった「ご当地グルメ屋台村」。先日、神奈川県厚木市で行われた「B-1グランプリ」で3位のブロンズグランプリに輝いた「八戸せんべい汁」をはじめ、話題沸騰中の「黒石つゆ焼きそば」、「十和田バラ焼き」など、18店から、人気ご当地グルメが大集合。「大間まぐろバーガー」など東京初上陸店もあるので、これは試してみたいもの。10/31(日)〜11/3(祝)に、明治神宮第一駐車場で、11:00〜20:00(11/2(火)・3(祝)〜16:00)に行う。行列必至なので、早めに行くのがオススメだ。

■青森の食材を使用した飲食店が30店舗も登場!

表参道のカフェ及びレストラン約30店舗で、青森県産食材を使用したスイーツや料理メニューをオリジナル開発。和食・洋食・中華、スイーツまで、各店から食材のうま味を生かしたこだわりの品が登場する。この期間しか食べられないレアものなので、気になるお店は事前にチェックしよう!

他にも、浅野忠信ら40名が「縄文」をテーマに制作したTシャツ展「“JOMO-T”展〜縄文×Tシャツアート展〜」や、青森の工芸を一堂に展示する「とことん青森ギャラリー」など、青森を堪能できる企画が盛りだくさん!

目玉企画が満載の今回は、さらなる混雑が予想されるので、事前に計画を立て、効率よく巡るべし! 【東京ウォーカー】

【関連記事】
「多摩地区」VS「大田区」! 東京代表を目指す“ご当地焼きそば” (東京ウォーカー)
帽子にヒスイ…珍パン続々! 「ご当地パン祭り」開催 (東京ウォーカー)
学生の街に誕生した“食べ飲み放題1980円”の格安居酒屋って? (東京ウォーカー)