Wii「ラストストーリー」期待のPVが公開!

写真拡大

Wii「ラストストーリー」期待のPVが公開!任天堂より2011年1月27日より発売予定のニンテンドーWii「ラストストーリー」。そのPV第2弾が公開された。
同PVでは、ストーリーを主に紹介している。
 
ラストストーリーの開発同作品は、坂口博信他、植松伸夫など「ファイナルファンタジー」シリーズ開発の中心人物達が設立した開発会社「ミストウォーカー」が開発を行っている。
街の大きさ、惚れてしまいそうな女性キャラクターなどで、話題を集めている。
  
ラストストーリー
舞台は「ルリ島」
本作の舞台となるのは「ルリ島」という半島。大陸に唯一存在する湾の中に位置し、度重なる戦乱と大地の荒廃に蝕まれる帝国本土をよそに、経済的、資源的にも豊かで、繁栄している。
ルリ島の中心にあるルリの街。主人公エルザたちの拠点になっている。大通りや広場だけでなく、細かな路地も張り巡らされた、大きく、入り組んだつくりが特徴。 
荒廃した帝国本土から、繁栄しているルリ島へと仕事を求めてやってきた傭兵たち。主人公エルザは、その一員として、仲間と共に行動することになる。
ルリ島での最初の任務で向かった洞窟で事件が起こり、エルザは謎めいた力を手にすることになる。

果たしてこの力の正体は?そして、エルザたちをどんな運命が待ち受けているのだろうか。

期待される、「ラストストーリー」世界、町、女性など、魅力的な世界観を持つ「ラストストーリー」。
2011年1月27日、新たなRPG時代の幕開けとなるか?

@2010 Nintendo / MISTWALKER 
 

▼外部リンク

 
任天堂
 
ラストストーリー


■関連記事
携帯で全国の駅のスタンプ収集!「わたしの旅スタンプ モバイル」登場
PS3「トルネ」42万台突破!
アトラス「キャサリン」オープニングムービーが公開!
「レイトンVS逆転裁判」まさかのコラボか!?
ニンテンドー3DSで驚愕のコラボ! 『レイトン教授VS逆転裁判』