「女子アナおっぱいモミモミ事件」、「チ○ポ丸出し放尿事件」、「とんねるず、ナインティナインへの暴言連発」......。こんなやりたい放題のことが許されてきた人物がいるとしたら、いったい誰を想像するでしょうか?

 答えは、落合福嗣。そう、今まさにセ・リーグのクライマックスシリーズを戦っている中日・落合監督の長男のフクシ君です。

 個性的なビジュアルとアクの強いキャラクターから数々の「伝説」を残し、ネット上で大人気の彼は、「あの落合選手の息子」ということでメディアの注目を浴びてきました。そんなフクシ君がネットで人気の理由は、「落合福嗣伝説」と題されたホームページがあるから。

 同サイトには、これまでフクシ君が残してきた多くの「伝説」とされる逸話がまとめられており、その内容はハチャメチャそのもの。そのいくつかが先に挙げた傍若無人なエピソードの数々なのです。

 こうした「伝説」について本人が公式に回答した本が発売されました。その名も『フクシ伝説〜うちのとーちゃんは三冠王だぞ!』。これは「週刊プレイボーイ」で2年にわたり続いたフクシ君の連載「落合福嗣の腹式呼吸」を単行本化したもので、あのホリエモンも毎週楽しみに読んでいたという爆笑コラムの数々を楽しむことができます。

 その単行本の中の企画の一つとして実施された「フクシ悪童伝説徹底検証!」では、女子アナの髪を引っ張り、「ボクのパパは三冠王だぞ〜」と絶叫。また、胸をもみしだいたり、スカートの中に顔を突っ込んだりとやりたい放題だったという伝説について、フクシ君本人が次のように語っています。

 「髪の毛を引っ張ったかどうかの記憶は曖昧だけど、おっぱいは触ってるだろうね。女子アナのスカートに頭を突っ込んだのは覚えてる」

 ついに「女子アナキラー」伝説を認めたフクシ君。他にも、数々の伝説の真実が明らかになっているので、フクシ君が気になっていた人は要チェックです。

 さらに、もう一つ要チェックなのがセ・リーグのクライマックスシリーズの行方。今夜行われる中日−巨人の第2戦をフクシ君もテレビ観戦するようです。その模様をUstream配信することが決定したとのこと。詳しい情報は「週刊プレイボーイ」の公式ツイッター「@shupure」で提供しているので、中日ファンはもちろん、フクシ君のファン(?)はこちらも必見です。

 週刊プレイボーイ公式ツイッター  http://twitter.com/shupure#



『フクシ伝説』
 著者:落合 福嗣
 出版社:集英社
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
女性誌発の男性誌が増えている理由〜『Men's LEE LEE11月号増刊』(2010年10月14日14:05)
トヨタ車の急加速報道に隠された意図とは?〜『人生を劇的に好転させる自己洗脳ルール44』(2010年10月11日05:57)
若者のコミュニケーション能力低下は本当?〜『そのやり方では、もう部下はついてこない!』(2010年10月10日05:55)


■配信元
WEB本の雑誌