台湾版マイクロソフトの本気第2弾はハロウィンな『吸血姫 光』

写真拡大


マイクロソフトはWebブラウザ用のプラグインツールとして『Microsoft Silverlight』(マイクロソフト シルバーライト)を展開していますが、関連する公式Webサイトも各国に設けられています。

同サイトは日本にも存在していますが、台湾だけは異端の存在としてアニメファンなどから支持を得ています。台湾版『Microsoft Silverlight』には日本でも十分に通用しそうな『藍澤光』という美少女系キャラクターが起用されるなど萌えの成分が多いことでも人気を博しているようです。

2010年10月20日現在、台湾の同サイトでは藍澤光がハロウィン仕様のコスチュームに変更されるなど"吸血姫 光"としての姿を披露しています。


▼外部リンク

Microsoft Silverlight 吸血姬小光陪大家過萬聖


■関連記事
NHK紅白歌合戦にアニメ枠のウワサ?水樹奈々さんやスフィアの出場はありえるのか?
アニメイベント『STAR DRIVER 輝きのタクト」綺羅星十字団・秋の総会』
MOTHER(マザー)4が海外で開発されていた!?
異色のコラボに異議なし!ニンテンドー3DS『レイトン教授VS逆転裁判』
アニメ『おとめ妖怪ざくろ』の追加キャストはスフィアメンバーの戸松 遥さん、寿 美菜子さん