ベストセラー小説"もしドラ"がアニメ化

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)

人気バラエティ番組の放送作家としての顔も持つ小説家・岩崎夏海さんの作品『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(ダイヤモンド社刊)がベストセラーとして人気を集めていますが、テレビアニメ化することが決定しています。

同作品は"もしドラ"の愛称で親しまれていますが、昨年2009年12月に発売して以降、売り上げが通常版、電子書籍と合わせて累計で150万部を突破するなどダブルミリオンも射程圏内に捉えています。

アニメは来年2011年3月中旬から、NHK総合にてオンエアを予定。全10話での構成、放送時間は午後10時55分からとなるようです。声優などのキャストに関しては現在、未定の状態のようです。

「もしドラ」公式PV



▼外部リンク

『もしドラ』公式サイト
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

■関連記事
声優・水樹奈々さんが海外ドラマ『iCarly(アイ・カーリー)』の吹き替えを担当
NHK紅白歌合戦にアニメ枠のウワサ?水樹奈々さんやスフィアの出場はありえるのか?
アニメイベント『STAR DRIVER 輝きのタクト」綺羅星十字団・秋の総会』
MOTHER(マザー)4が海外で開発されていた!?
異色のコラボに異議なし!ニンテンドー3DS『レイトン教授VS逆転裁判』