NHK紅白歌合戦にアニメ枠のウワサ?水樹奈々さんやスフィアの出場はありえるのか?

写真拡大


芸能界にはさまざまな枠が不文律のもと、存在しているようですが、一般的にお笑い枠、イケメン枠、美人枠、家電枠、心霊枠、元スポーツ選手枠、セクシー枠、オカマ枠、デブキャラ枠などなど、"枠"という字を連ねた結果、ゲシュタルト崩壊を引き起こしてしまいそうですが、タレントにも役割が求められる分業制が顕著といえなくもないようです。

今年の大晦日に放送されるNHKの看板番組『紅白歌合戦』においても"枠"というものが存在しているのか、"アニメ枠"が設けられたとの声がネット上からは挙がっているようです。昨年の紅白歌合戦ではデジタル応援隊を務めていた声優の水樹奈々さんですが、今年は紅白歌合戦の応援隊を務めることになり特進ぶりを見せています。

NHKではアニソンに力を注いでいるのか、同局で放送中の音楽番組『MUSIC JAPAN』でも前述の水樹奈々さんをはじめとしたアニソン歌手が出演するなどしています。

今年の紅白歌合戦には2年連続で水樹奈々さんの出場が有力視されており、さらには寿美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松遥さん豊崎愛生さんの声優4人で構成されたユニット『スフィア』が出場するのでは?という憶測も頻繁に飛び交うなど、アニソン人気を見込んで彼女らが起用されるのか注目が集まっています。


▼外部リンク

第61回NHK紅白歌合戦


■関連記事
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「MHK」
マクロスFからクリスマスプレゼント!
【iPhone・iPad】ぐにゃぐにゃだけど頼りになる!
【懐かしいゲーム特集】「スーパーマリオブラザーズ2」(バーチャルコンソール版)
漫画家兼スナイパー、新條まゆ先生の『エリート!!』がアニメPVに