『MOTHER4』が開発進行中! Windows版やMac版もあるぞ

写真拡大

人気ゲームシリーズ『MOTHER』(マザー)といえば、任天堂の看板RPGですよね。シナリオとゲームデザインを糸井重里さんがやっている事でも有名です。『MOTHER』シリーズはファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイアドバンスなどで発売されてきましたが、なんと! 新作の『MOTHER4』がウインドウズ向けに開発中だというのです!

今回の『MOTHER4』は前作とのつながりはなく、まったくの新章がスタートするとの事。グラフィックはスーパーファミコン版やゲームボーイアドバンス版と同等で、無駄にポリゴンなどを使ったリアルなものにはならないようです。従来の『MOTHER』シリーズの雰囲気を重視した、イメージを損なわないものになりそうです。

でも……、ここまで説明をしておいてアレなのですが、実はこの『MOTHER4』、任天堂のオフィシャルではないのです。『MOTHER』ファンが集い、『MOTHER』の新作を作ってしまったわけですね。完成はまだ先のようですが、無料で誰でも遊べるようにインターネット上からダウンロードできるようにするそうです。

しかも、ウインドウズ版だけでなくMacOS X版やLinux版も配信するとの事。どちらにしても、ゲームを起動させるエミュレーターを必要とするようです。「非公式だけど大丈夫なのかな?」という心配点はありますが、世界中の『MOTHER』ファンが注目している非公式続編なのは確かです。

余談ですが、『MOTHER3』は何回もタイトルが変更されたあげく、ニンテンドウ64での発売が見送られる事態に発展した事がありました。最初に公開された 『MOTHER3 キマイラの森』が版権の問題から『MOTHER3 奇怪生物の森』に変更となり、最終的に『MOTHER3 豚王の最期』になるものの、結局は発売されず。それから数年が経ち、ゲームボーイアドバンス版としてニンテンドウ64版とは違う、ほとんど別物の『MOTHER3』が発売されたのでした。

画像: mother4.andonuts.netより引用

■オススメの記事
あなたが好きな『サガ』シリーズはどれ?
『ニンテンドー3DS』2万5000円は高すぎる! じゃあいくらなら買いますか? 1000人アンケート
ネットユーザーが選ぶ! 夜食にピッタリな最強インスタントラーメン
地球人は知的生命体に出会うことができるのか? 1000人アンケート「人類が自滅しなきゃ会えるんじゃない?」