ナニック カタログ「Fine Furniture For windows」3年ぶり改訂

写真拡大

ナニックジャパン(株)は、ウッドブラインド、ウッドバーチカル、ウッドシャターなどの新製品を収録した総合カタログ「Fine Furniture For windows」を2007年以来3年ぶりに全面改訂し、10月18日(月)に発行した。

今回の改訂では、メイン商品であるウッドブラインド「NANIK SERIES(ナニックシリーズ)」をはじめとするブラインド商品において、内蔵メカの設計・構造などのシステムを独自開発により一新した。もともと同社製のメカはパワーが強く、昇降操作も少しの力で可能だったが、それをさらにパワーアップし操作性を向上した。また製作サイズについても「NANIK SERIES(ナニックシリーズ)」は、一台で9平米までの大型化が可能となり、掃き出し窓でも分割せずに納められるようになった。エコノミーモデルの「Gシリーズ」についても、同型のメカを採用し最大6平米まで対応する。
さらに、両シリーズともデザイン面を改良、ヘッドレールにスラットと同色の無垢板を標準で装着した。正面付けに対しては、これまでバランスによって対応(オプション)していたが、ヘッドレールを化粧タイプにしたことでバランスなしでも設置可能となり、価格が抑えられるとともに、納まりもすっきりとする。

この他、シャターについてもバリエーションを拡充、ルーバーの形状にやわらかいフォルムを持つ「流線型タイプ」や「流線型合決りタイプ」が加わった他、電動タイプが新登場した。また新カタログ以降は、完全国内在庫対応となり納期の安定化も図られた。