(社)日本パーソナルカラリスト協会(JAPCA)では、パーソナルカラーの普及と人材教育を目的に、全国の「パーソナルカラリスト」を対象とする第1回「スキルアップセミナー」を、10月16日(土)に東京・渋谷の「フォーラム エイト」にて開催した。

「パーソナルカラリスト」とは美容業界(ヘアカラー、メイク、ネイル、エステティック)やファッション、インテリア、ブライダル、着物、ジュエリー、メガネ業界などカラーに関連した業界に従事者向けの資格で、人と色との関係の理論的解明を主眼とする色彩知識と配色調和のスペシャリスト。1・2・3級がある。今回初めて開催された「スキルアップセミナー」には、全国から約100名の「パーソナルカラリスト」が集結した。
セミナーは1部「自分ブランド確立法」(講師:斉藤智子氏/コンフィダント・コーチ代表)、2部「源氏物語にみる平安のパーソナルカラー」(講師:城一夫氏/共立女子学園名誉教授・日本色彩学会代議員)の2部構成で行われた。第1部ではブランド確立のために自分の強みを活かす技を具体的に紹介、そして第2部では源氏物語のストーリーや人物相関を紹介しながら、紫式部が登場人物の衣装のカラーを、性格やイメージによってどのように設定したのかを、パーソナルカラーの見地から分かりやすく解説した。セミナー終了後は交流会も行われた。
なお協会では、今後「スキルアップセミナー」を年2回程度のスケジュールで開催していくとしている。