ギネスに挑戦! 8時間で100通り100本のCMを放送

写真拡大

株式会社バンダイナムコゲームスは、10月28日発売予定のニンテンドーDS用ソフト『Solatorobo それからCODAへ』のプロモーションとして、同ソフトのTVCMを8時間で100通り100本放映し、ギネス記録に挑戦することを発表した。

放送は10月21日(木) 『Solatorobo それからCODAへ』は、2010年10月28日に発売予定のニンテンドーDS用RPGだ。

そのプロモーションの一環として、10月21日(木)15:00〜23:00の8時間の間に、TOKYO MXにて同商品のTVCMを100通り100本放映し、「8時間で異なる100通りの同一商品CMを100本流したCM」のギネス記録に挑戦するのだという。

同ソフトは構想10年、制作3年という長い年月をかけて作られた緻密な世界観を持っており、これを表現するためCMも100章からなる百科事典風アニメーションで構成されている。

すべてのCMを見れば全章の項目が完成するのだという。キャラクターやロボに関するものから、冒険の舞台となる世界や文化に関する豆知識を紹介するCMとなっており、一足早く『Solatorobo それからCODAへ』の壮大なストーリーを楽しめるというわけだ。


Editor's eyes リアルタイムですべてのCMをチェックするのは、見る側としてもチャレンジングだ。しかし、TVでの放送後には、オフィシャルHPにてすべてのCMを見ることができるので安心して欲しい。

▼外部リンク

株式会社バンダイナムコゲームス
オフィシャルHP


■関連記事
Xbox360「キネクト」海外で予約殺到!
「魔界戦記ディスガイア4」で、あなたの考えた名前が全ユーザーの目に!?
アイマス2メインキャラ使用不可撤回などの署名手渡し、バンダイナムコより回答
エンディング後も描かれる「シュタインズゲート」ファンブック、11月発売!
DS「サガ3 時空の覇者」2011年1月6日発売決定!