中国・上海市の上海展覧中心にて開催中の「インテリアライフスタイルチャイナ2010」には、ドイツ、フランス、イタリアといった欧州勢の展開が目立つが、日本からも、バククリエイティブ、(株)ヨシカワ、(株)遊歩人の3社と、スケーター(株)の現地代理店が出展している。

バククリエイティブは、日本のファブリックを額装したフレームアートを出展、中国向けに、日本よりもカラフルなデザインを前面に展示し、非常に好評であるという。
遊歩人では、アロマデフューザーの新デザインや携帯用の電動ハブラシを展示、カワイイものに目がない若い女性たちの人気を集めた。
ヨシカワは、調理鍋などキッチン用品のデザイン性が高く評価され、Home Style Awardの1社に選出された。さる14日夜には、会場に隣接するJC Mandarin Hotelにて表彰式が挙行されたが、子供たちによるカンフーの演舞や京劇のパフォーマンス等々、伝統的な中国式のもてなしに、場内が大変な盛り上がりを見せる中、同社の吉川力社長が、世界の企業やデザイナーとともに、壇上でトロフィーを授与された。
「インテリアライフスタイルチャイナ2010」は、10月16日(土)まで開催されている。