エンディング後も描かれる「シュタインズゲート」ファンブック、11月発売!

写真拡大

エンディング後も描かれる「シュタインズゲート」ファンブック、11月発売!5pb.より発売中のXbox360&PC「カオスヘッド」と「シュタインズゲート」。そのファンブック両方が掲載された「カオスヘッド&シュタインズゲート 科学ADVシリーズ ファンブック」が2010年11月30日に発売される。
 
カオスヘッド&シュタインズゲート 科学ADVシリーズ ファンブック同ファンブックは、「カオスヘッド」「カオスヘッドらぶChu☆Chu!」「シュタインズ・ゲート」の各種CG、ロングインタビューが収録され、各種作品に残された謎や新事実が明かされる。

また、シュタインズゲートのエンディング後の物語を描くショートストーリーも収録され、それに連携する形で「牧瀬紅莉栖からの手紙」も付属予定。
 
カオスヘッド
「三次元に興味はないよ」と言い切り、基地と呼んでいるコンテナハウスで大量の美少女フィギュアに囲まれながら生活する西條拓巳。彼が住む渋谷では、「ニュージェネレーションの狂気」と呼ばれる連続猟奇殺人事件が発生し、ネットやテレビを日々騒がせていた。
拓巳の平穏な日々に、猟奇事件の影が忍び寄っていた。
 
シュタインズゲート
主人公の大学生岡部倫太郎が仲間と偶然タイムマシンを作ってしまい、世界の未来を左右する出来事へと、足を踏み入れてしまうこととなってしまう。誰かを救うために誰かが犠牲に。
岡部倫太郎の、運命との戦いが始まる。
 
ニュージェネ事件、そしてタイムリープ
ニュージェネ事件の真相、そして、運命の選択が導き出したエンディングのその後。どちらも気になっていたユーザは多いはず。是非同ファンブックで、それらの謎を、展開を見届けろ!
 

▼外部リンク


シュタインズゲート
 
カオスヘッド
 
5pb.inc 


■関連記事
今度は駅員さん!電車の運行ダイヤを守るために働いてみよう
シンプルな「クロスワード」アプリ まずは無料版からトライ!
パソコンでモバゲー!
ロジクールがXInputに対応するPC用ゲームパッド3製品を発売
iPhoneで「立ち呑み」屋さんの店主気分になれる!