フェデポリマーブル(株)は、このほどカーテンモーター「オートン」各製品のメンテナンスや取り換え需要に対応するため、全国的なアフターフォロー体制をスタートさせた。
「オートン」は、45年前の発売以来、新モデルを次々に市場に投入し、市場の拡大とともに成長を続けてきた日本のカーテンモーターのパイオニア的製品である。また国内市場のみならず、アメリカのUL規格を取得しており、ホワイトハウスをはじめと、ラスベガスの著名なホテルにも採用されるなど海外にも多くの納入実績を残している。

その一方、長期間にわたり多数の納入実績のある「オートン」には、近年、製品のメンテナンスの問い合わせや取り換え需要関連の問い合わせが、非常に多く寄せられるようになってきていた。その対策として、今回オートンの「メンテナンス知識、施工技術」に優れたインテリア専門店、工事店の協力のもとに、全国をほぼカバーできる、約50社の協力メンバー店を組織することになった。