男女総勢50人が参加する乱交パーティーを主催した男が逮捕

写真拡大


スポーツ新聞の三行広告でもよく見かける"オトナのパーティー"の文字。大半が乱交をメインとした男女の集いであるということを耳にすることはありますが、実際にこのようなパーティーが開かれていたことが明らかになっています。

先日、香川県や愛媛県などで乱交パーティーを主催した男性ら数人が香川県警東かがわ署に公然わいせつほう助などの容疑で逮捕される事件が起きていたようです。

逮捕された上枝巨彦容疑者(38)は、20代から50代までの男女およそ50人前後が集うことになった大規模な乱交パーティーを主催するなど、その筋ではある程度、顔が売れていた人物のようです。

現場は一体どのような雰囲気だったのか分かりませんが、ハプニングバーのように見学だけを目的とした参加者もいたようです。なお参加費用は男性が1万円、女性は無料と、大規模ならではの格安料金だったようです。



■関連記事
アニメ「君に届け」、二期制作決定
チリの落盤事故、明日から救出作業に向けフェニックスが舞い降りる
PSP『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』豪華特典つきの限定版が人気
声優の田中理恵さんがTwitterでも豊満なカラダをお披露目
ソニーストアで特別価格の『PSP go』新型PSPフラグか?