台湾の卒業制作アニメのクオリティが凄い! ストーリー性のある短編アニメ

写真拡大




国家レベルでアキバ化してるといわれている、台湾。その学生達が作った卒業制作アニメが『YouTube』に公開されており是非みんなにも見て欲しいので紹介したい。
『Out of Sight』というタイトルのこの作品。盲導犬を連れている少女が引ったくりに遭い連れていた盲導犬が、その引ったくりを追いかけどこかに行ってしまう。この少女は目が見えない。しかし少女は暗闇の中で木の棒を拾い、それを魔法のステッキ代わりに次々と何も無かった場所に描いていく不思議な力が生まれる。見えない物が出てくるという表現なのだろう。

開始数十秒で話に引き込まれてしまうので是非この作品を見て欲しい。そして2回目も見たくなるだろう。少女の細かい仕草など丁寧に作られた作品だ。セリフは日本語ではないがそれでも十分に内容は伝わるはず。

台湾でもアマチュア作品が有名になりプロになる人が出てくるのか?

Out of Sight(YouTube)

■関連記事
台湾のマイクロソフトのサイトが激萌えで凄い! 日本がまさかの敗北
『めちゃイケ』オーディションの出来レースっぷりが半端無い! みんなこれに納得?
あの伝説のゲーム『オプーナ』のサウンドトラックがついに発売! この日を待っていた
高校生が障害者用トイレで味噌汁を作り動画サイトにアップ 炎上して学校・氏名・実行場所まで特定される
「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー