カプコン『バーチャルコンソール アーケード』に珠玉の3タイトル『魔界村』・『ブラックドラゴン』・『1942』

写真拡大


任天堂が展開しているバーチャルコンソールは、ニンテンドーWiiを介してファミコンやスーパーファミコン、 NINTENDO64、PCエンジンなどのオールドタイトルをプレイできるというダウンロードコンテンツです。

同サービスは家庭用ゲーム機だけでなくゲームセンター用のタイトルを対象にした『バーチャルコンソール アーケード』も存在しています。

バイオハザードシリーズやモンハンシリーズで人気のカプコンは、バーチャルコンソール アーケードの次期開発タイトルとして次の3本を発表しています。

同社から発表のあったタイトルは『魔界村』、『ブラックドラゴン』、『1942』の3本。ビッグネームである魔界村は期待の1本として挙げることができますが、難易度の高さは折り紙つき。

最近のゲームに多い、必ずクリアできるような補助輪つきのゲームに飽きた方にはオススメできます。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


▼外部リンク

カプコンオンラインゲームズ


■関連記事
あなたの携帯が「学園黙示録」一色に!きせかえ配信開始
「ジャガー」のうすた京介が結婚!さてお相手は……
PS3『魔界戦記ディスガイア4』予約特典は愛マニアのフロンをゲットできる特製カード
【訃報】ワーナー・ミュージック・ジャパン、社長兼CEOの吉田敬氏が死去
◎ローソンから『彩りROLL』・『海鮮華巻(いくら&ずわいがに盛り)』