日本貿易振興機構(ジェトロ)では、2011年3月9日(水)〜12日(土)にシンガポールにて開催されるアジア最大級の家具・インテリア用品見本市「Hospitality Asia 2011」にジャパンブースを設けると発表、このほど出展募集を開始した。
「Hospitality Asia 2011」は、「シンガポール国際家具フェア(IFFS)」の1ホールを活用して、はじめて併催される見本市で、ホテル、レストラン、高級不動産等の コントラクト市場等をターゲットにした見本市。ジェトロブースでは、省エネ・環境・安全などに配慮した高機能な建築素材、内装材、インテリア製品を対象に出展者を募集する。

■「Hospitality Asia 2011」の概要
会期:2011年3月9日(水)〜12日(土)
開催地:シンガポール
会場:Singapore Expo
ジャパンブース概要:
・全体規模:12社、144平米 セミ・オープン形式の共同出展
・コンセプト:省エネ・環境・健康・安全に配慮した高機能な、日本の建築素材、内装材、インテリア製品
・対象出品物:(ホテル、レストランなどの)コントラクト市場向け家具、取り付け装飾、照明、テーブルウェア、浴室設備、ファブリック、カーテン、タイル、壁材、塗料など。
出品料:11万7000円(輸送なし、統一基本装飾含む)/小間(約9平米)*各社1小間
申込締切:2010年11月8日(月)書類必着(審査あり)
問い合わせ:
日本貿易振興機構(ジェトロ)海外市場開拓部 海外市場開拓課 担当:篠原氏、遠藤氏
TEL:03-3582-5313/FAX:03-5572-7044
E-mail:Hospitalityasia@jetro.go.jp