風俗マンションと化した建物で一斉摘発

写真拡大

※画像はイメージです。

俗にいう"マンヘル"ことマンションヘルスでしょうか、東京・上野に位置するワンルームマンションで風俗店を営む経営者などが逮捕されています。

今月10月、警視庁保安課ならびに上野署は、同マンションに入居している複数の風俗店を売春防止法違反容疑などで一斉に摘発。風俗店経営者ら11人が同容疑で逮捕されています。

一斉摘発の舞台となった上野のマンションは全235部屋と大型の戸数を誇りますが、そのうち130室以上が風俗店だったようです。

今回は6店舗の風俗店が摘発の対象となりましたが、同マンションには50店前後の違法風俗店が軒を連ねているとのことで、今後も警察の厳しい視線が注がれるものと考えられます。

■関連記事
おにいちゃんCDが実写化!「おにいちゃんDVD」発売決定!
「らき☆すた」アニメ版携帯きせかえ配信!
あなたの携帯が「学園黙示録」一色に!きせかえ配信開始
「ジャガー」のうすた京介が結婚!さてお相手は……
PS3『魔界戦記ディスガイア4』予約特典は愛マニアのフロンをゲットできる特製カード