「iPhone 4」がカセットテープに早変わり

写真拡大

古いのが新しいiPhone 4といえば、最新のスマートフォンである。様々な機能が備わっており、まるで幼い頃に思い描いた未来の道具のようだ!と思ってしまう人もいるのではないだろうか。そう感じてしまう世代に特にお薦めしたいのが「iTape Deck カセットテープ型iPhone 4シリコンケース」である。

株式会社StrapyaNext(ストラップヤネクスト)が、輸入販売を開始した「iTape Deck カセットテープ型iPhone 4シリコンケース」は、まるで本物のカセットテープみたいなiPhone 4のケースなのだ。カセットテープ言えば、お気に入りの曲をCDからダビングしたという思い出がある人もいれば、ラジオやTVから録音したという人もいるのではないだろうか。茶の間で、音楽番組を録音するために家族全員が無言になるという事をしなくても良いこのご時世、カセットテープが懐かしいという人も多いはず。

そんな思い出に浸るためにも、試してみてはどうだろうか。シリコンで出来ているので、装着も簡単で、パッと見は本物のカセットテープのように見えるので、注目を集めるに違いない。付属のカセットケースは、スタンドにもなるという便利モノ。友達にも自慢できるアイテムとなるはずである。

▼外部リンク

株式会社StrapyaNext


■関連記事
パックマン30周年記念ネックレスが発売に
携帯で遊べる最新作の「ときメモ」は中学校が舞台
モバゲーで楽しく株式取引
VAIOが今のあなたに最適な色を提案するスクリーンセーバーを配布!
NTTドコモ、機能増強済みFOMAユビキタスモジュール発売へ