トーソー(株)では、復活を望む多方面からの声に応えて、2年ぶりに人気企画「with Curtains(ウイズカーテン)2010」を、10月6日に、東京・有楽町の東京国際フォーラムにて開催した。この「with Curtains」は、日本を代表するカーテンメーカーが一堂に会して、各社のマーケティング・商品開発担当者が新作見本帳の開発背景やセールスポイントなどをプレゼンテーションするとともに、第一線で活躍するデザイナーが、新作生地とトーソーのカーテンレールをコーディネートした、プロをも驚かせるスタイリング展示が大きな話題となっている。

今回プレゼンを行ったのは、五洋インテックス、シンコールインテリア、リリカラ、川島織物セルコン、サンゲツ、アスワン、スミノエ、マナトレーディング、東リ(出演順)の9社。また、スタイリング展示を担当したのは、インテリアスタイリングプロの前畑順子氏。色づかいの感覚が業界でもピカイチと評判の前畑氏、その前畑氏が連発する高度な要求に、超絶技巧で応えた縫製加工のスペシャリスト、東和商会の河野和司社長とともに、トークセッション形式で展示されたスタイリングのポイントを解説し、来場したプロたちをうならせた。

詳しくは、「インテリアビジネスニュース(本紙)」10月25日号にて掲載予定。