お風呂が実験室!? スッポンポンで作って遊ぼう『まぜまぜねるるん入浴剤』発売へ

写真拡大




バンダイは、お風呂のなかで実験感覚で作れる入浴剤の新シリーズ『おふろでじっけんくん』の第1弾として『まぜまぜねるるん入浴剤』を11月10日より順次発売します。ラインナップは『ひのきの香り』『森の香り』『ラベンダーの香り』の3種類、価格は各250円(税込み)です。

『まぜまぜねるるん入浴剤』ビーカー&まぜ棒『まぜまぜねるるん入浴剤』は、付属のビーカーに専用の『不思議粉』と液体『不思議液』を入れて付属の“まぜ棒”で混ぜると、色が変わりビーカーのなかからもこもことしたあわ状の入浴剤が完成するという新感覚商品です。ビーカーとまぜ棒を使って粉と液体を混ぜるところなどは、まるで理科の実験のような感覚。大人も子供も、一緒になって楽しめそうです。

『まぜまぜねるるん入浴剤』でも、どうして『不思議粉』と『不思議液』を混ぜると入浴剤になるのでしょうか? 実は、『不思議粉(A剤)』はアルカリ性、『不思議液(B剤)』は酸性。両者を混ぜると中和反応が起きて炭酸ガス(二酸化炭素)のモコモコした泡が発生し、入浴剤ができるというカラクリなんです。炭酸ガスには、体の血行を促進することで体の疲れやコリをほぐしやすくしてくれる働きがあり、温泉成分のひとつにも認められています。

『まぜまぜねるるん入浴剤』『まぜまぜねるるん入浴剤』は、だいだい色の『ひのきの香り』、緑色の『森の香り』、紫色の『ラベンダーの香り』の3種類。これから寒くなる季節に、お風呂を楽しむアイテムとして人気が出そうですね。同社では『おふろでじっけんくん』シリーズの第2弾も予定しているとのこと。今後はどんな実験で何を作る商品を発表するのか楽しみですね。
 
 

■関連記事
お風呂を熱帯リゾート風に演出!? 7色に変化するLEDイルミネーション『バスパラ』
お部屋で月見? 夜中に虹!? いつもの夜を幻想的に楽しむ照明アイテム
『きの山さん』オリジナルマスコットも付いてくる!『きのこの山入浴剤』発売へ
食べないであたたまる? 『明星チャルメラ』などをモチーフにした入浴剤が登場!
ミルキーピンクのお風呂に入ろう! バンダイ『アポロチョコレート入浴剤』発売へ