(財)経済調査会は、住宅のリフォームに必要な施工費や工事実例、建材情報などを網羅した単価資料「積算資料ポケット版リフォーム2011」を、10月10日(日)より全国の書店にて新発売する。
同書は、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターの悪質リフォーム防御資料としても使用される信頼性の高い一冊。前作よりもさらに内容が充実し、「見積りの算出例」は前作の41例から106例と大幅増、「設計・見積り実例」では、増築、減築、耐震リフォームなど話題の工事や単価の掴みにくい特殊な工事を取り上げた。部位別の工事単価も掲載している。また特集として、平成22年度から開始された「リフォーム瑕疵保険」についての完全ガイドも掲載されている。A5判、544ページ。定価は3600円(税込)。