Xbox360「モンスターハンターフロンティア」がとても好調!

写真拡大

Xbox360「モンスターハンターフロンティア」がとても好調!カプコンより発売し、オンラインサービス中のXbox360用ソフト「モンスターハンターフロンティアオンライン」。
発売されてから2ヶ月、とても好調のようだ。
 
Xbox 360版が発売されて2カ月ほど経ちました。現状はいかがですか?この問いに、カプコン開発統括本部オンライン開発部「MHF」運営プロデューサーの杉浦一徳氏は次のように語る。
「おかげさまで、順調という言葉しかありません。PC版とは客層が違うんだ、1ヶ月でユーザーがほとんどいなくなる、課金の仕方や意味がわからなくて誰もやらないのでは、などのネガティヴな意見が社内外各方面からよせられたが、「そんなことはない!」と、上司の小野氏とともに強い意志で進めてきた。サービスがはじまると非常に好調だった。」
 
課金についても、次のように述べている。
「プレミアムコースも初月はPC版の10倍売れ、エクストラコース利用の割合も、PC版よりXbox360版のほうがかなり高い。プレミアムコースが10倍売れているのはうれしい反面、すぐに燃えつきないか心配だが、Xbox360への月額課金への抵抗がなかったのには、大変驚いた。」
 
モンスターハンターシリーズ2004年にカプコンから発売されたハンティングアクションゲームで、「森と丘」や「砂漠岩地」など、特色豊かな狩場で片手剣、大剣、ランス、ハンマーなど、多彩な武器を駆使してモンスターを狩るゲーム。
 
一作目が大ヒットし、以降プレイステーション2、Wii、Xbox360、PC、PSPなどで、続編が次々と登場する。
 
これからも続く、ハンター生活
Xbox360の好稼働率、そしてモンスターハンターポータブル最新作の発売。大きな成功を果たし、進化を続ける「モンスターハンター」。あなたのハンター生活に、まだまだ終わりはなさそうだ。 
 

▼外部リンク

 
株式会社カプコン
 
モンスターハンターフロンティア 
 

■関連記事
ラブプラスのアーケード筐体価格が判明!
パックマン30周年記念ネックレスが発売に
携帯で遊べる最新作の「ときメモ」は中学校が舞台
映画『十三人の刺客』がさらに楽しめる!ゲームアプリ登場
PSP「けいおん!放課後ライブ!!」声優サイン色紙が当たる抽選会開催