PSP『クリミナルガールズ』ワガママな地獄少女にはお仕置

写真拡大


魔界戦記ディスガイアなどやりこみ要素の高さでは定評のあるゲームメーカー『日本一ソフトウェア』より新たなゲームタイトルが発表されています。

2010年11月18日(木)同社から発売予定のPSP用ソフト『クリミナルガールズ』は、"少女おしおきRPG"という官能的な響きのゲームジャンルということで注目株のタイトルになります。個性豊かな少女たちが登場する同タイトルは生前に罪を背負ったことで死後に地獄へと堕ち地獄の塔へと集められることに。

そこでは塔の最上階を目指すべく更生プログラム『ヨミガエリ』を行いますが、中にはサボり始める少女も。そんなワガママな心を矯める時に必要なのが、おしおきシステムになるようです。

現在、PV動画を視聴することも可能ですが、ちょっぴりエッチなシーンも垣間見ることができるそうです。価格は6,090円ダウンロード版が4,800円。

©2010 Nippon Ichi Software. Inc.


▼外部リンク

CRIMINAL GIRLS クリミナルガールズ


■関連記事
第3回『あなたの力でBD化プロジェクト』の1位は『とらドラ!』
『赤いまめきつねうどん』×『緑のまめたぬき天そば』がリニューアル
アニメ『STAR DRIVER<スタードライバー> 輝きのタクト』が配信中止
カネトモ地獄と化しためちゃイケ!新メンバーオーディション会場
PSP『とある科学の超電磁砲<レールガン>』初回限定版は『figma 白井黒子』が同梱