経済産業省は、新成長戦略に位置づけられている「クール・ジャパン」推進のため、「東京デザイナーズウィーク2010」会期中の11月2日(火)13時〜22時、明治神宮外苑の中央会場仮設テント内にて、「COOL JAPAN TOKYO-CONFERENCE」を開催、現在カンファレンスにて発信したい「クール・ジャパン」にまつわるアイデアやストーリーを募集中である。

同カンファレンスは、日本独自の文化、商品、サービス等「クール・ジャパン」と言われるものについて、日本人自身が再認識し、世界に発信することを目的としたもの。の第1部では、世界が共感する日本とは何か、その源泉は何であるかなどについて参加者とともに議論、第2部では全国/世界各地で「クール・ジャパン」の掘り起こしや発信、ビジネス化に取り組んでいる者、または今後取り組みたい者からアイデアやストーリーを募集し、一部の参加者がプレゼンテーションする。第2部のナビゲーターは秋元康氏が務める。
アイデアの応募、参加エントリーは下記ホームページより。締め切りは10月20日(水)まで。