少女時代/Girls Award JAPAN 2010A/W

写真拡大 (全31枚)

先回は沢尻エリカの“ハミ尻衣装”が大きな話題となったが、今回の目玉はなんといっても「少女時代」。8月25日にDVD「少女時代到来〜来日記念盤〜」購入者を対象に行われたショーケース・ライブでは、有明コロシアムに22,000人を動員。更に9月8日に発売されたデビューシングル「GENIE」は、9月20日付けのオリコン週間ランキングで初登場4位を獲得し、ソロを含む海外女性アーティストのデビューシングル初登場の順位として過去最高位を記録した。

そんな彼女たちが「ガールズアワード」に初参戦。イベント終盤に彼女たちが登場すると、同世代の女の子を中心に大歓声が巻き起こった。ステージでは「Run Devil Run」と「Gee」を披露。前評判以上のパフォーマンスを繰り広げ、最後に「GENIE」の日本語バージョンを初披露した。また、MCでは10月20日に日本でビューシングル第2弾として「Gee」の日本語版がリリースされることも発表された。この曲は韓国音楽番組チャートで9週連続1位を記録しているだけに、日本でのヒットも大いに期待される。

倖田來未/Girls Award JAPAN 2010A/W4Minute/Girls Award JAPAN 2010A/W平子理沙/Girls Award JAPAN 2010A/Wローラ・チャン/Girls Award JAPAN 2010A/WLOVE/Girls Award JAPAN 2010A/W

他にアーティストライブに登場したのは倖田來未、4Minute、平子理沙など。また、イベント内で行われたCM出演のオーディションにキム・ボムがプレゼンターとして登場。こちらも大歓声を浴びていた。

(文/写真:Ryusoku)

■関連サイト
Girls Award JAPAN 2010 A/W
少女時代