1万7800円! エグゼモードがフルHDカムコーダー『YASHICA ADV-565HD』発売へ

写真拡大




エグゼモードは、有効画素数503万画素CMOSイメージセンサを搭載したフルハイビジョンカムコーダー『YASHICA ADV-565HD』を9月30日より発売します。店頭予想価格は1万7800円(税込み)と非常にリーズナブルで、気軽に使える普段使いの一台になりそうです。

『YASHICA ADV-565HD』は、1920×1080ピクセル(30fps)のフルハイビジョン動画撮影と、光学5倍ズームとデジタルズーム4倍の最大20倍ズームに対応。手ブレ軽減機能により、ズーム後もしっかり動画撮影を行えます。3.0型TFTカラー液晶モニタを搭載。128MBのフラッシュメモリーを内蔵し、最大16GBまでのSD/SDHCカードに対応しています。

パソコンに接続するだけで、動画や写真データをネット公開できる『ServersMan mini』ソフトウェア付属の専用SDカード(2GB)をバンドル。カムコーダー本体をストレージとして利用し、メールや外部ストレージサービスを使用せずに、撮影した動画・写真を簡単かつ安全に他の人と共有することができます。

対応OSはWindowsXP/Vista/7、バッテリー駆動時間は動画撮影で約3時間、動画再生で約3時間10分。サイズはW57×H70×D129mm(付属品除く)、重さは284g(電池、その他付属品除く)、カラーはブラックのみです。
 
 

■関連記事
超小型22g! 自転車のハンドルやヘルメットに取り付けて撮影できる『自転車用ミニDVカメラ』
1万4800円のフルHDビデオカメラ『これで十分ポケットムービー2』
3m防水機能搭載! ビクターが『PICSIO』からHDメモリーカメラ2機種発売へ
水深3mまでOK! エグゼモードから防水デジタルカムコーダー『EXEMODE DV-5000UW』発売へ
世界初3Dムービー対応! パナソニックから新3MOSセンサー搭載HDカメラ『HDC-TM750/650』発売へ