あの名作パズルボブルがニンテンドー3DSで遊べる

写真拡大

発売日が待ちきれない!2011年2月26日に発売されることが分かったニンテンドー3DSの対応ソフトとして、「とびだす!パズルボブル 3D(仮称)」の発売が決定したと株式会社スクウェア・エニックスが29日発表した。発売は2011年の春を予定しているという。

「パズルボブル」といえば、タイトーのアーケードゲームとして登場した1994年以来、根強い人気を誇っているゲームである。100円玉を握りしめてゲームセンターで遊んだという思い出がある人もいるのではないだろうか。キュートなドラゴンが出すバブルを消して、高得点を競う「パズルボブル」が話題の3DSで遊べるとあって、今からワクワクドキドキ期待している人も多いのではないだろうか。

「パズルボブル」が3Dになるということは、あのカラフルでキレイなバブルも3D化するのだろうか。株式会社スクウェア・エニックスでは、奥行きのある画面演出を追加したと発表しているので、その演出が気になるところだ。

この先も、往年のゲームが3D化されるということはあるのだろうか。もしそうなれば、懐かしさと新しさで、子供よりもゲームに夢中になる大人が、増えるなんてことがあるかもしれない。

▼外部リンク

SQUARE ENIX HOLDINGS


■関連記事
AM/FMラジオをSDカードに録音できるティアックの『ラジレコ R-6』
任天堂3DS (N Conference 2010)ソフトウェアラインナップ
任天堂「3DS」の発売は来年の2月26日と発表
電源不要でリモコン操作も可能なHDMIセレクターが登場
グリーンハウスが実際に使える栓抜き型USBメモリを発売