総合人材サービスのリス(東京都新宿区、木村亮郎社長)は、求人企業向けに人材情報を配信する「人材紹介ツイッター」を開始した。

 自社で運営する総合求人求職サイト「しごとナビ」に登録し、同意を得た転職希望案内をツイッターで発信する。ツイッター上で紹介される求職者簡易紹介からリンクする先の詳細スキルデータは、同社の求職スタッフ管理担当者によるコンサルティング所見での分析情報となっている。

 閲覧できる情報はジョブ・スキルをアピールしていく内容に止めており、ツイッターからのリンクで確認できる求職者データには、個人を特定できる情報が開示されないようにしている。

 特に人材マーケットから需要が見込まれている「看護医療」「IT技術者」「販売営業」の3ジャンルに特化してスタートし、今後の領域拡大を検討する予定だ。

 木村社長は、「今後も多様なネットワークサービスを充実させて、雇用の創造に貢献したい」と話している。

「しごとナビ」トップページ
しごとナビ

リス株式会社
「しごとナビ」

ヘッドハンティングの市場規模180億3000万円
「雇用創出企業」807社が9822人を採用

日本人材ニュースHRN」は人材採用・人材育成の専門紙。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。