(株)リビタが、企画・供給する「一棟丸ごとリノベーション分譲マンション」および企画・プロデュースを手がけたオフィス商業施設「タブロイド」が、このほど「2010年度グッドデザイン賞」を受賞した。
「一棟丸ごとリノベーション分譲マンション」は、手入れをしながら長く使うというその社会性の高さが、「タブロイド」は内部の活動を、カフェやグラフィックの存在によって表現しており、周辺環境を活性化する原動力になる可能性を秘めている点が評価された。