ベジータ
テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

「ママゴコロ家電」を展開する東芝が9月21日、 “業界初の機能”を備えた6ドア冷凍冷蔵庫「VEGETA」(ベジータ)シリーズを10月16日から順次発売すると発表しました。従来モデルより、食材の鮮度保持能力や除菌効果を高め、野菜組織へのダメージを抑えながら冷凍できる「野菜そのまま冷凍」機能を搭載。下ゆでなしで野菜を冷凍し、そのまま煮物や炒め物に使えるそうです。

ネーミングは、ママゴコロというよりパパゴコロな冷蔵庫「ベジータ」ですが、「ほかにもこんな機能があったらいいなぁ…」と、勝手に妄想してみました。

▼300倍の重力下でも耐えられる。

▼菜っ葉(ナッパ)と餃子(チャオズ)を同じ場所に入れておくと、なぜか粉々に爆発する。

▼野菜の熱が上がり過ぎたら「おろかものめ! アタマを冷やせナッパ!」というボイスで教えてくれる。菜っ葉だけ。

▼野菜が腐りかけたら「動けないサイヤ人など必要ない! 死ね!」と自動的に処理してくれる。

▼ミキサー機能搭載。「はじけて混ざれっ!」

▼肉類は「じゃあ今度は、うっかり心臓をつぶしてやろう」と、ハツだけミンチに。

▼冷蔵庫の中の食材が極端に少ないと「まあいい、許してやるか。おまえのこれからの暮らしを思うと同情するぜ…」とお知らせしてくれる。

▼逆に冷蔵庫の貯蔵量が限界に近づくと「まるでバーゲンセールだな」とのお知らせも。

▼キッチンで思わず手を切ってしまうと「よくできてるじゃないか。そいつは血か? オイルか?」と気遣ってくれる。

▼洗濯機とも連動しており、洗いものが終わることで「トランクス…ブルマを・・・大切にしろよ…」と教えてくれる。


シリーズとのことなので、超ベジータの発売も心待ちにしております。



この記事の元ブログ: 冷蔵庫「ベジータ」にあったらいい機能


最新の人気記事はコチラ
インタビュー オモコロ編集長 / バーグハンバーグバーグ代表 シモダテツヤさん
会社案内の地図をもっとカッコよくする方法
ダーマの転職における履歴書の書き方
トレンディ過ぎて。シンデレラが。
アムロが拾った「ガンダム操作マニュアル」はどんなものだったのか?(PDFあり)
清野とおる様「日本のインド? 赤羽がカオスすぎる件」
スーパー戦隊シリーズ「悪の軍団」まとめ