任天堂「3DS」の発売は来年の2月26日と発表
価格は2万5千円。専用の眼鏡なしで3D映像を楽しめる!一大ニュースが入ってきた。ついに、任天堂が29日に任天堂3DSの発売日と価格を発表した。待ちに待った情報がようやくゲームファンにもたらされたことになる。

任天堂3DS

任天堂DS、Dsiの後継機であり、眼鏡なしで、3D映像が楽しめるの特徴。二画面タッチパネルやカメラなどがついており、3D映像の調整などもできる。また二つのカメラを使って、3D映像を撮影できる機能も搭載している。

発売日は来年の2月26日。価格は2万5千円。

海外で、任天堂3DSの発売日は11月20日と報じられた記事が最近が載っていたわけだが、どうやら予想はおお外れで、来年の2月ということになった。

遅らせたという見方もできるわけだが、発売日までにどれだけソフトが揃えられるかが今後の注目するところであろう。

パルテナの鏡、ゼルダの伝説などを始め、どのような魅力的なソフトが発売日に遊べるかなどはわかっていない。今後の情報が待ち遠しい。

▼外部リンク

詳細ページ


■関連記事
モバゲーで楽しく株式取引
全国の学園祭で限定ポケモンプレゼント
エロゲー製作の赤裸々な舞台裏
あなたに向いている職種は何?
【男性版】ホクロ占い