台湾のマイクロソフトのサイトが激萌えで凄い! 日本がまさかの敗北

写真拡大




マイクロソフトが提供する『Silverlight(シルバーライト)』の台湾サイトが日本のサイトかと思えるような激萌えで話題になっている。『Silverlight』とはベクター表現によって映像を再生するフレームワークのことを指す。いわゆる『Adobe Flash』の後追い製品みたいなもの。

そんな『Silverlight』の台湾公式ページに萌えキャラが登場。その名も「藍澤光(あいざわひかる)」。プロフィールは以下の通りだ。

血液:B型
生日:9月27日 ←生まれたばかりってこと?
正座:天秤座
身長:158cm
体重:42kg
趣味:歌、踊り、音楽を聴く
家族構成:四女
好きな食べ物:焼き肉
嫌いな食べ物:納豆

なにかプロフィールを見ただけでは『初音ミク』と被ってしまうスペック。しかしキャラクターも日本人受けしそうなデザイン。ネット上では「台湾 始まった」、「思ったよりかわいくてワロタ」、「MSに一生ついていくわ」、「こういうのは日本が一番最初にやらないとだめだろ」、「乳でかすぎ」と書かれている。

日本がまさか台湾に先を越される日が来るとは。同キャラのクリアーファイルやデフォルメキャラクターなども出ておりそちらも評判が良いようだ。話題になればコミケで同人誌になる日も近いのではないだろうか。こういうのは日本で積極的にやるべきだと思うのだが。

悔しいのだが台湾を応援したくなる。台湾の人も日本人がこういう反応するのを見込んでこのキャラクターにしたのだろう。やられた……。ちなみに日本のサイトはキャラクターも何もない質素なサイトとなっている。『Silverlight』を普及させる気はあるのだろうか。

藍沢光
デフォルメされた藍沢光

画像:Silverlight台湾の公式サイト(Microsoft)

■関連記事
漫画『けいおん!』4巻の入荷数が異常過ぎ! 売れ行きも商業誌で過去最高?
『ラブプラス アーケード』の筐体価格が公開に! 彼氏だったら余裕で買うよね?
埼玉の田舎に構えるゲーム会社 サーカスに行ってきた! 社内が凄いことになっていた
声優の藤田咲が初音ミクのモノマネを披露! 意外とそっくり
東京ゲームショウで大人気だったゲームのMAD動画が『ニコニコ動画』ランキング上位独占で大丈夫か?