キューセント(株)(東京都新宿区)が取り扱うアメリカのシェードメーカー「Lucenthome」(ルーセントホーム)は、このほどメイン商品「シェル・シェード」に新しいファブリック『エンボス』を発売する。
「シェル・シェード」とはハニカム構造が特徴のシェードである。新作ファブリックの「エンボス」は、素材にユニークで豊かな表情をつけるために、エンボス加工を施したもの。シンプルながら、味わい深いグラフィカラルな要素がハニカム全面を彩り、高級感を演出する。特に洋風、エスニックテイストなどのお部屋にマッチしより重厚感が増す。
2柄7色のバリエーションとなっている。